2017年12月14日

日差しの中で

12月14日(木)

・写真をクリックすると、拡大されます。

P1700675.JPG

苔です。
覆われていた雪が解け、キラキラと目覚めたようだ。
気温が少しだけ上がり日が射しこんだ昨日の、カメラ遊びです。

暖かい日差しに人の暮らしも息を吹き返したようになり、緩んだ山の空気が有難い。

P1700671.JPG

P1700676.JPG


P1700683.JPG


歳時記ではもう「正月事始め」と云って、新年への準備に取り掛かり、気忙しくなり始める
頃らしいが、まだそれらしい気分には遠いような・・。
まぁ、忙しいと云っても大したことではない、こういう日は日向を楽しもう。

★ つれづれに一句

  世間から 少し逸れたる 日向ぼこ  yamahiko
     ・せけんから すこしそれたる 日向ぼこ

「日向ぼこ・日向ぼっこ・日向ぼこり」は、この季節の季語で暖かい冬の日差しを浴び、
ゆるりと過ごす・・、という意味。








posted by やまひこ at 00:00| 雪の暮らし

2017年12月13日

今年最後の勉強会へ

12月13日(水)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PC120008.JPG

寒いですね。
今回の寒波はあまり雪を降らせることはなく、ただ寒いだけで淡雪、薄雪の英彦山です。

気温は日中でも氷点下1℃、2℃を行ったり来たり。
これだけ冷え込むと、淡雪でも解けることはなくそれはそれで中々の景色になり、近所の
亀石坊庭園まで行ってみることに。

全くの静寂で誰もいないと思っていたら、もう足跡が付いていてカメラさん達が撮影に
来ていたのかもしれない。

PC120005.JPG

PC120011.JPG

色という色が尽き果てたようなこの季節、雪の白だけと云うのは清々しい。
それに、岩と池の水だけ。

それにしても・・、ツバキにはまだ早いし・・赤が欲しいなぁ。

PC120012.JPG

あったぁ・・!、ヤブコウジの実が雪間から覗いている。

★ つれづれに一句

  赤き実の ひとかどならず 藪柑子   yamahiko
    ・あかきみの ひとかどならず やぶこうじ


遊んでばかりではなくて、午後からはガイドの勉強会で添田町へ。

PC120015.JPG

PC120001_1.JPG

毎月二回のペースで進んできたこの勉強会も、これが今年最後という事で、今回は私が
パワーポイントで山内の史跡や植物の解説を担当しました。
こういう場での話は、あれこれ準備することから始まり新鮮な緊張感だ。

熱心な聴講、有り難うございました。
また来年、ですね。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜

しゃくなげ荘前・国道500号、ライブカメラ
https://www.youtube.com/watch?v=BnaBXnyzOA4
福岡県道路情報
http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/




posted by やまひこ at 00:00| ガイド

2017年12月12日

冬の日差しは

12月12日(火)

・写真をクリックすると、拡大されます。

PC110001.JPG

今年は厳しい冬が、いきなり12月早々にやって来たようです。

今季最強の寒波が押し寄せてくると、予報では注意を呼び掛けています。
それでなくても英彦山は冬の備えはできているが、水道管を凍らせないようになど、改めて
構えることがあり、チョット落ち着かない。

暫くは日差しを浴びることもないだろうと、見上げると雲間から青空、それも束の間で雲に
覆われてしまい、ドンヨリとなってしまう。
まったく、冬の空は気紛れだ。

PC110006.JPG

PC110007.JPG

峪々に囲まれた英彦山の日照時間は短いものだが、冬ともなればそれは尚更です。
山棲みに、いよいよ厳しい冬がやって来た。

★ つれづれに一句

  逃げ易き ものの一つに 冬日差し   yamahiko
    ・にげやすき もののひとつに ふゆひざし


本日のおまけ。

P1700667.JPG

いつぞやの夕焼け。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜

しゃくなげ荘前・国道500号、ライブカメラ
https://www.youtube.com/watch?v=BnaBXnyzOA4
福岡県道路情報
http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/
 



posted by やまひこ at 00:00| 今日の空